AdSense独自

2017年4月24日

英語リスニングおすすめ動画:Meet a Metal Thrasher Turned Virtuoso Watchmaker



ヘヴィメタルバンドのギタリストから、時計職人になったダン・スラッシャー。
ヘヴィメタルの世界をよく知らないのですが、アンスラックスというバンドは一時代を築いたかなり有名なバンドなんですね。
そこから時計職人になるって、なんかスゴイ転身です。

1995年、子どもが生まれて家族を持ったことで、静かな生活を求めていたんだとか。
もともと祖父の代から続く時計職人の家だったんですね。
3代目ってI'm a third-generation watchmaker.って言うんですね。
なかなか勉強になります。

3年ごとに6人しか選ばれないスイスの学校に入学しちゃうのですから、ちゃんとスキルもあるんですね。

扱う時計は数千個のパーツからなっていて、問題があるときは全て取り外して問題を見つけて組み直すんだとか。
うまくいったときはスタジオで成功したときと同じ高揚感があるそうですが、、、ん~、なんか理解しがたい。(笑)

でもあれですよね、スタジオでの音楽の編集作業って言うのは結構職人の世界だと思うので、似てると言えば似てるんでしょうね。

英語的には、結構聞き取りやすい発音だと思いますが、単語はやや難しいのと、最初の方でちょっと字幕がバグってる気がするので、その辺はちょっとマイナスポイント。

0 件のコメント: