AdSense独自

2016年1月20日

MOOV NOWレビュー9:電池交換は意外と難しかった。

MOOV NOWのバッテリーはボタン電池です。公式情報によると最長6ヵ月持つとのこと。

■■公式サイトサポート情報より(2016/1/20現在)
The battery lasts up to 6 months using active minutes + sleep tracking or for 100 hours of active use. This is equivalent to about 200 workouts lasting 30 minutes. MOOV NOW uses a standard coin battery (CR2032) like you might find in a watch or other small electronics and can usually be purchased wherever batteries are sold.

(バッテリーは、活動時間と睡眠のトラッキングだけなら最長6ヵ月持ちます。またはエクササイズトラッキングなら、30分間のエクササイズ200回分(100時間)持ちます。
MOOV NOWは腕時計などで使用されている一般的なCR2023というボタン電池を使用しており、手に入りやすいです)



最長6ヵ月とはいえ、エクササイズもするととなるとそんなには持ちません。
僕の場合は2ヶ月半くらいでした。
突然MOOV NOWを押してもLEDが点滅しなくなり、長押し・スマホの再起動など一通りやってみたのですが無反応。

アプリで確認できるバッテリの状態はFairとなっており、交換が必要な感じに見えなかったので、もしかして故障?と疑っちゃいました。

一応、バッテリが無くなりそうになったらアプリに表示されますよ、的なことは書いてあるんですけどね。

バッテリの状態は、購入直後はGood、そのあとFine、で、Fairと変わったけど、いつ見ても「まだ大丈夫!」みたいな感じで良くわからんです。
ま、でも2ヶ月半も使えば交換の時期と言われてもしゃーない。


さて、交換の方法は公式ビデオが参考になります。


動画の中の英語を一応訳してみると

1.ユーザーマニュアルの最後に付いているバッテリーツールを見つけます。
2.MOOV NOWをひっくり返し、バッテリーツールの角をしっかり差し込み、デバイスの2つのパーツを分離させます。
3.新しい電池を、プラスと書いてある方を上にして乗せます。
4.電池を正しく乗せるとLEDが点滅します。
5.もし裏側のパーツからゴムバンドが外れてしまった場合は、へりの下(にある溝)に戻します。
6.カチッと言う音がするまでしっかり締めます。
7.ゴムバンドが飛び出していないことを確認してください。もし少しでもはみ出していたら、もう一度開けて直してください。


という感じです。
まぁ、水泳にも使える防水仕様なので、しっかり締めないといけないのは分かった。
うん、そんなに難しくなさそうかな。

……と思ったのが大間違い。(笑)


上の手順で言うところの、2がくせ者。
動画ではサッとできているんですが、はっきり言ってなかなか難しい。
バッテリーツールの角を差し込むだけならできる。
が、動画みたいにパカッと分離できない!

結局バッテリーツールを差し込んで生じた隙間に爪を突っ込んで何とか開けました。

これ、紙の方のマニュアルの絵ではいきなり爪を差し込むような絵になっているんだけど、それは難しいだろうなぁ。
バッテリーツールというのも、しっかりしているものの、所詮はプラスチック、今回の交換でちょっと先っぽが曲がっちゃったので耐久性がやや不安。

次回は、動画ほど簡単じゃ無いと分かっているので、もう少し最初から気合い入れてやればスムーズに行くだろうか。

バッテリの持ち時間は1週間くらいでいいから、交換不要の無線充電式にしてくんないかな。


--
●MOOV NOWレビューの目次はこちら
http://hcondo2000.blogspot.jp/2015/12/moov-now_2.html
●MOOV NOWのサイトはこちら(英語)
https://moov.cc/getmoov/260C22C06B

0 件のコメント: