最近のカスタマーサポート事情

最近はいろいろ個人情報とか厳しくなってるし、情報漏れるとカード情報とヒモ付いてて被害が大きかったり等するのでサポート業も大変だなというのはお察しするところですが、ユーザー側としては、「それ、サポートになってないだろ!」と言いたいこともしばしば。

某ネット通販大手、通称Amazonの最速配送サービス「通称Amazon Now」を利用したときのこと。
このAmazon Now、通常では領収証が出ないのだそうで。
普通の注文の場合は確か注文履歴から領収証が印刷できるのですが、Nowの注文はそもそも別扱いで履歴には入らないのですよね。
履歴自体もアプリからしか見られません。
で、問い合わせをすれば出してもらえるらしいということでチャットにて連絡したところ、「こちらでは対応出来ないからメールしてくれ」の一点張り。

えーっと、あなたが、対応可能な窓口に連絡してくれれば良いんじゃないかね?

結局もうメンドクセーと思ってあきらめました。
ちなみにチャットサポートは、最終的には向こうが言いたいことだけ言って勝手に切りやがりました。

僕はAmazonよく使いますけど、会社の姿勢としては結構好きじゃ無いですね。
とてもアメリカ的で、できないと決まっているものはできないというところを全面に出してきますので、悪く言うと非常に不親切です。


そしてもう1つ。
世界で一番売れているという話のゲーム機、某PS4を作っている会社、通称ソニー。
今まで普通にできていたオンラインストアでの決済がなぜか突然できなくなり問い合わせたところ、時間を変えるか端末を変えて試してくれ。もしくはプレイステーションネットワークカードを試してくれとのご回答。

なんでも伝えたエラー内容から察すると、なんらかセキュリティで引っかかっている「らしい」ので時間が経てば改善する「かも」と。

正直この一言目を聴いた時点でもうダメだなと言うあきらめモードです。
だって、詳しく調べてくれる気も無さそうだし、答えが全部予想なんだもん。
プレイステーションネットワークカードはプリペイドだから多分それなら問題無いと思いますが、端数が無駄になる決済方法ですので、そう簡単に勧められてもちょっと違うと思いませんか?

なので、ここからはちょっとごねたらどうなるか試してみるモードに。
しかしどれだけ何か出来ることは無いのか、詳しく調べてくれないか求めても何も得られませんでした。
ちょっと軽々しくプリペイドを勧めるところが信じられないんだよね、僕的には。
ググってみたら同じように決済が出来ない場合に、「時間をおいて」と言われている人はいるみたい。
でも、今まで決済できているカードだから原因も分からず時間をおいても改善するかどうか分からないじゃない?
解決するなら待つけど、無根拠じゃね・・・。


さて、いずれの場合もまとめると、「この会社サポートする気ないな」という事だと思う。
現場の方の苦労は察します。
上からやっちゃダメと言われていることは、どんなに客にごねられても出来ないのだから、ストレスたまりますよね。
個人レベルとしてはやってあげたいという気持ちもあるかも知れないけれども。

要するに会社の姿勢としてサポート体制が整ってないんですよね。
整える気がないというか。


最もサポートなんて儲からないので、仕方ないですね。
めんどくさいサポートは有料にするとか、サポートが無くても買わざるを得ないくらいの魅力ある商品やサービスにするとか(笑)、企業がそっちに向いても消費者にはなんとも言えないです。

なんだかんだ行って、無事に商品が届いている限りAmazonは他よりも便利だし、PS4も楽しいです。
もうちょっとサポートに力を入れてもらえるようになると良いなと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所