【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

Adobe InDesign CC2017でファイルを開こうとしたときに、「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」というエラーが出て、ファイルが開けないで、困ったことがあります。

僕の場合は解決できました!
結論から言うと、原因はファイルの置き場所でした。
開こうとしているInDesignのファイルまでのパスに、日本語が含まれていると開けない。

例えば僕が使っているWindowsで、「C:\ファイル」とかいうフォルダにinddがあるとダメ、「C:\file」というフォルダにすれば解決できました。

途中に日本語(2バイト)の文字列が入るとダメなようなので、なるべくドライブの階層の高い場所に専用のフォルダを作って作業するのがいいみたい。


それにしてもこのエラーの文言、「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」って分かりにくいですよね。。。
エラーの起こる可能性が3つも提示されているうえに、どれも違うという。

分かったらなんてことないけど、ハマると大変。
もはや不具合とかバグの類では?と思ってしまう。
ソフトの方で日本語にちゃんと対応してもらうのが一番の解決策だと思うんですけどね。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所