AdSense独自

2017年4月21日

レビュー:EleUke PE-MH Bluetoothというウクレレを買った。




ウクレレ初心者です。
というか音楽自体初心者です。
学校の音楽の授業以外で音楽をやったことがありませんので、楽譜も全く読めません。

そんな僕ですが、なんだかたまに楽器が出来たら良いなと思ったりはします。
もしもピアノが弾けたなら~、ってやつです。(笑)

ピアノ(というかキーボード)というのも入門には手頃な楽器な気もしますが(キーボードはチューニング不要だし)、大きくて置き場所に困るというのもあり、ウクレレを選択してみました。

写真をみると、ちょっと変わってるな、というのに気づくと思います。
ボディーに、通常のウクレレにある穴がないのですね。


これが自分で撮った写真。
厚みもやや薄いのが分かっていただけるでしょうか。

これはエレキウクレレというやつで、普通のウクレレと違い、ボディーの空洞で音を響かせる仕組みではなく、電気の力で音を鳴らします。
まぁ、エレキギターと同じです。
なので、ボディーは板状になっていて空洞がありません。
そしてこの機種は形も細くなっていますね。

●なぜエレキウクレレ?
EleUke PE-MHを選んだ理由はズバリ、音が小さいから。
どうしても練習する時間が深夜になってしまうと思ったので、近所や家族の迷惑にならないよう配慮しました。
EleUkeはアンプとやらにつなげば大きい音も出せるらしいですが、何もつながないで弾いた場合、かなり小さめの音になります。
それでも自分には十分聞こえますので深夜の練習にはもってこいですね。
イヤフォンをつなぐことも出来ますので、ちょっと大きな音をききたい場合には、イヤフォンやヘッドフォンをつないで練習すればOK。

●作りや音は?
音楽素人なのであまり語れませんが、手に持った感じの手触りは良いです。
形が特殊なので、どうやって構えれば良いかは試行錯誤が必要なのかも。
椅子に座って足を組んで乗せるのが今のところ一番しっくりきます。

↓各部の写真。まぁ、なんとなくきれいな感じ?





音はアンプにつながない状態だと小さいです。
この状態だとあくまで練習用ですね。
アンプは持ってないのでよく分かりません。
イヤフォンにつなぐと結構大きい音も聞けます。

下の写真のようにつまみが2つあって、写真左側がボリューム、右側がトーン?です。
右側のつまみを回すと、音の柔らかさみたいのが変わる感じです。


イヤフォンで聴いた限りでは、サーッというノイズが常に乗ります。
これってエレキギターとかでもそうですよね?
いいやつはこういうノイズもおさえられてるのかも知れないけど、まぁこの値段ならしかたない?

イヤフォンやアンプをつなぐジャックは上側に付いてます。
ポータブルのスピーカーにつなげばアンプがなくてもちょっとした演奏には問題無いんじゃないでしょうか。


左側のスイッチはBluetoothのオンオフ。
説明書とか一切付いていないので(笑)よく分からなかったのですが、どうやらBluetoothはスマホの音を受信する機能して、自分の演奏と合わせてイヤフォンやアンプに出すようです。
伴奏とかと簡易的にミックスできると言うことでしょうか。

これさー、全体のオンオフスイッチがないんですよね。
イヤフォンもアンプもつないでいないときに電源がオンなのかオフなのかよく分かりません。
その辺を接続したらスイッチが入るとか言う賢い仕組みになってれば良いんですけどね。
あんまり期待できないような気が。
ずっとオン状態だと、演奏の直前に充電しないといけなくなるよね。
良くわからんです。

●弾いてみた感想とか
繰り返しますがウクレレ初心者なので、簡単なコードをジャカジャカ弾いてみただけですが、なんか楽しいです!
騒音を気にせず練習できるというのはすごく良い!
これで練習して、うまくなったらちゃんとしたやつ買っちゃおうかなぁ~。


●おまけ
クリップ式ウクレレチューナー!(チャッチャ、チャー♪・・・ドラえもん的な)



初心者が特に大変なのは、練習前にウクレレをチューニングすること。
最近は便利なものがあるんですね。
これをウクレレの首のところに付けて弾きながらペグを回すだけで、初心者でも簡単にチューニングできました。
いろいろ高機能なチューナーもあるんですけど、これはウクレレ専用で、機能が少ないからこそ初心者には分かりやすいかなという感じ。

おすすめです。

0 件のコメント: