英語リスニングおすすめ動画:The Magic Making Sound | That's Amazing



効果音を作る職人さんたちのお話です。

映画やドラマを盛り上げるには、音も重要な役者ですね。
動画の中でも言われていますが、足音だったり雨の音だったり、こういう音は正しく存在することが普通すぎて、うまくはまっていると気づかないけど、無いと気づく、という物ですね。
なので、効果音を作る仕事って言うのはある意味報われないというか、最高の出来!って思ってもなかなか褒めてもらえないかもしれません。

実際、どのくらいの音が撮影時の物なのか、後から置き換えられる物なのか分かりませんけど、この動画見てると、ほぼすべてだったりするんでしょうか?
ドキュメンタリーっぽい映像にも音を重ねているシーンがでてくるけど、ドキュメンタリーも音は作り物なのかな?
ちょっとカルチャーショックです。

英語はスピードも速すぎず、発音も聞き取りやすいかなと。
特殊な単語は字幕でチェックして調べれば完璧!

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所