fitbitが新製品「charge 2」「flex 2」を発表。

fitbit charge 2とfitbit flex 2、ともに2016年秋発売予定と言うことで。
いずれも「2」とナンバリングされており、今までの新機軸路線から、既存製品をバージョンアップしていく路線に変わったようだ。

fitbitのリストバンド製品は

flex

charge、charge hr、surge

alta、blase

とリリースされてきていて、新しい製品が出る度に少し方向性を変えてきていたという感じでした。
それはそれで、毎回新しいアイディアに挑戦している感じはありましたけど、今回はバージョンアップという形で、この分野もそろそろ成熟してきたと言うことでしょうか。


ハードウェア的に明らかに変わったところはこんな感じでしょうか。

●charge 2
・画面が大きくなって表示できる情報が増えた
・バンドが取り外せるようになった

●flex 2
・完全防水になった


その他、charge 2では呼吸エクササイズなど新機能っぽいのがあるけど、これはアプリ側の対応のような気がする。
アプリのバージョンアップで前の機種でも利用可能になったら嬉しい。

とはいえ、別にできなくてもいっかな~、と思う。
charge hrは既に結構完成度が高くて、必要十分なんだよね。

1つ羨ましいとすれば、charge 2はバンドが交換可能なところ。
ファッション的な意味では無く耐久性の面で、バンドが交換できるのは安心感がある。
本体より先にバンドがだめになりそうな気がするんだよね、charge hr。


fitbitの偉いところは、信頼性の高いデバイスを作っているところです。
心拍もちゃんと取るし、壊れにくい。
アプリも安定している。
こういう信頼性の高さが最近ではおろそかにされることが多いように思いますね。
だから安心して長く使えます。
スペックに現れないところだけに、fitbitの努力を感じます。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Healbe Gobeが来た! ファースト レビュー。