AdSense独自

2016年8月25日

DAZN、スポナビライブは高いのか、安いのか。

ヨーロッパサッカーは夏から新シーズンが始まります。
1617シーズンも続々開始しています。

で、昨シーズン(1516シーズン)まではスカパー、WOWOWで放送されていた欧州の主要リーグの試合が、1617シーズンからスポナビライブ、DAZNといったネット配信で観られるようになりました。

スカパー、WOWOWでもまだ観られますが、規模的に縮小しています。
※Jリーグは来シーズン(17シーズン)からDAZNで観られる予定です。
※UEFAチャンピオンズリーグ(以下CL)、UEFAヨーロッパリーグ(以下EL)はスカパーのみの放送のようです。

さてその料金はというと、

スポナビライブ:\3,240(税込)
DAZN:\1,890(税込)

となります。
それぞれサイトで表示されているのは税別料金なので、8%の消費税込みで記述してみました。
なお、スポナビライブはソフトバンク契約者は\540となります。


比較すべき、スカパー、WOWOWは、


JリーグMAX:\3,383(税・基本料込)
J SPORTSパック:\2,890(税・基本料込)
欧州サッカーセット(同プレミアム):\4,401(税・基本料込)
欧州サッカーセットプレミアム+WOWOW:\6,561(税・基本料込)
欧州&Jリーグセット(同プレミアム):\6,401(税・基本料込)
欧州&Jリーグセット プレミアム+WOWOW:\8,561(税・基本料込)
WOWOWのみ:\2,484(税込)

WOWOWのみの場合、スカパーの基本料はかからないんですね多分。スカパーじゃ無いからな。

スカパー、WOWOWの料金体系はひっじょーに分かりづらい。
J SPORTSはプレミアリーグを毎節5試合とブンデスをちょっと、たまにJリーグも少しやるっぽいです。
Jリーグ有りのセットは16シーズンのJリーグが観られます。
欧州サッカーセット系はプレミア毎節5試合、ブンデス毎節3試合、セリエAちょっと(?)、CLとELは多分全部観られます。
WOWOWはリーガエスパニョーラが毎節5試合観られます。



先に結論から言っちゃうとですね、スポナビライブとDAZN、僕は安い!と思います。

理由を長々と書きます。(笑)

仮に両方契約すると約\5000ですが、プレミアもリーガエスパニョーラもJリーグもブンデスも!ってなると、スカパーだと\8,500を超えてしまいます。

スカパーのメリットとしては、CL・ELが観られること。
ただしデメリットもあって、プレミア、リーガエスパニョーラ、ブンデス、セリエAは全て放送してくれるわけじゃ無いんですね。
それどころか、結構少ないです。

スポナビライブとDAZNはその辺のメジャー所は、全試合生でやってくれるので、自分の応援するチームが放送されるかどうか、毎週冷や冷やする必要がありません。

さらに、ネット配信サービスなら、電車で移動中でも観られるという利便性が!
これ、時間に追われている現代人には有りがたいのではないでしょうか。
大きなテレビで観づらいのはデメリットですが、ケーブルでつなぐとかAppleTVなどに飛ばすとか、できないわけではありません。


NetflixとかHuluとかが、ドラマ・映画等を見放題で月1000円程度でサービスしていることから比べると高いという話にもなりそうですが、今までスカパーに払っていた料金と比べると全然安いんです。


僕はプレミアリーグのマンチェスターシティを応援していますので、スカパーやめてスポナビライブを契約しました。
来シーズンからJリーグが始まったらDAZNも契約するかもしれません。
今年はサッカー放送にとって大きな変革の年になったなーと思います。

0 件のコメント: