AdSense独自

2015年8月3日

24時間いつでもオープンのジム、Anytime Fitnessレビュー

前々からジムというものに興味がありまして。
思いついては自宅で自重トレーニングを中心とした運動はしていたのですが、なかなか自宅では難しい部分もあるのですよね。

つまり、

1.自重トレーニングでは、なかなか一定以上の負荷が上げられない
2.ダンベルなどのウェイトは使ってはいるが、自宅だと種類がそろえられないので(置き場所的にも値段的にも)、適切な重さでトレーニングできない。
3.背筋に効かせる懸垂など、自宅ではやりにくいトレーニングがある。

というところで。
まぁ、ぶっちゃけ、各種ダンベル買って、ベンチ買って、懸垂用の鉄棒みたいの買ったらジム行かなくて良いような気もしますが、なかなかそろえる気にはなりませんね。
場所も取るし、いずれ処分するのも面倒だし。
例えば自宅に2kg~20kgまでのダンベル1kg刻みで各2本とかあったら自分で引くわ。

トレーニングのウェイトっていうのは、だんだんレベルに応じて細かく重くしていく方が良いし、その日の調子によっても変えた方が良いし、とか考えるとそれくらいは用意が必要と思うけど、まぁ、やだね。

ジムにはダンベルだけじゃ無くて、それこそ自宅ではそろえられない各種マシンももちろんあります。
マシンは必須じゃ無いけど、狙った部位に効かせやすいし、ダンベルのように追い込みすぎて落として危ないとかいうことはないので、事故が起こりにくく安全です。


そんなわけでジムにいってみたかったのですが、なかなか時間とか無くてね~、と思っていたところ、24時間いつでも行けるというジムがあるのを見つけました!
その名もずばり、Anytime Fitness。

…そのまま。(笑)

Anytime Fitnessの特徴は、

●365日24時間、いつでも利用可能
●スタッフがいるのは10時~20時(店舗によって違う?)、それ以外は無人
●個人専用キーで入退室管理、多数のセキュリティカメラ、警備呼び出しボタンなどで、無人の時間帯でも安心安全
●プールやスタジオはない。あるのは有酸素系マシン・筋トレマシン・フリーウェイト、それと更衣室・シャワーという、ベーシックな構成。
●プログラム的なものもない。ただひたすら個人で筋トレ。


ま、個人的には泳がないし、ただ、自宅にそろえられない設備が自由に利用できればそれで良い。

セキュリティ面は特に不安は感じない。
来ている人みんな黙々とやってるので、人が数人いる割には、全く話し声が無いが(笑)、マナーの悪さとかも感じず。
ネットで見ると、利用後のマシンを拭かない人が結構いる、みたいな書き込みもあったけど、今のところそういうのはみたことがありません。
少ないけど女性も来てるし、危ない感じは無いね。

マシンなどは交代で利用する感じ。
時間帯とか場所によると思うが、僕が何度か行った印象では、特に待つとかも無く、サクサクトレーニングできます。
来て、30分くらいやって、サッと帰る人が多いのかな。

値段も場所によってちょっと違うんだけど、一般的なジムよりリーズナブル。
どのくらいリーズナブルかは行ける回数による。
僕は仕事の都合上、23時頃で終わるジムだと週1くらいしかまともに行ける自身が無い。
土日も子どもの相手をするので昼は行けず、だいたい普通のジムは土日は終わりが早い。

が、ここなら平日2回+土日も1回くらいは行けそう。
そう考えるとかなりお得と言える。

マシントレーニング・フリーウェイトトレーニング専門でやりたいなら、検討してみても良いと思う。

0 件のコメント: