【解決】jQuery lightcase.jsのtransitionがうまくいかない場合の対策。

lightcaseの不具合じゃないんですけど、きれいな見た目と簡単に使えることで重宝しているjQueryプラグインのlightcase.jsのtransitionがうまくいかないことがありました。

lightcaseはオプションでフェードインだけでなく、上下左右から写真が出てくるパターンや拡大してくるパターンのアニメーションが用意されています。
必要十分ですね。

今回の不具合はこのtransition設定がうまくいかないというもの。
具体的な現象としては、何を設定しても、もしくは何も設定しなくても、写真が右下から斜めに出てくるという。。。
そんなアニメーション効果用意されてないのに、なぜ?

まぁ、原因は単純で、自分で別途用意したcssで、#lightcase-caseという要素にcssのtransitionが設定されてしまっていてバッティングしていました。
なのでホント、自分が悪いです。(苦笑)

cssのtransitionはお手軽にちょっとした動きのアクセントを加えることが出来て便利ですが、jQueryとはとにかくバッティングしますね。
jQuery側でなんか対応してもらえないだろうかとも思いますけど。

とりあえずアニメ系で予期したとおりに動かない場合は、不具合探す前にtransitionを疑うようにしています。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所