AdSense独自

2017年3月3日

英語リスニングおすすめ動画:How to study smarter, not harder - From How We Learn by Benedict Carey



誰だって何かを勉強するときには効率よくやりたいと思うものです。
ちゃんと勉強するというと、決まった時間に学習机に座って続けること、というのがまぁ、一般的には常識のような気がしますが、もしそうで無かったら?というのがこの動画のテーマ。

同じ勉強を2回やるとして、環境を変えると学習効果が上がる、というのです。
実験によると、40個の単語を覚えるときに、同じ部屋で2回学習したグループと、違う部屋で学習したグループでは、違う部屋で学習したグループの方が、テストの結果が40%も良かったそうです。

ん~、まぁこれだけじゃちょっと説得力に欠けるね、って思いますけど、他にも同様の結果があるのかな?

まぁとにかく、環境を変える、やり方を変える(手書きしたりタイピングしたり、座りながら・歩きながらなど)ということが学習効果の向上に効果があるということなので、試してみたくなりますね。

僕は割と、日々同じ習慣を繰り返してしまう性格なのですが、英語の勉強をするときにはちょっと意識して、違う喫茶店に行ってみたりしようかな。

そこそこ早口ですが、短めでテーマ的にもとっつきやすいかなと。
字幕が無いのが残念ですが、映像の中にキーワードが出てきますので、止めて調べながら数回観れば攻略できるのでは無いでしょうか。

Random Houseの本の宣伝なので、本ではもっといろいろ情報があるのでしょうね。
ちょっと読みたくなります。
が、まずは読めるようになる勉強から・・・。(苦笑)

0 件のコメント: