AdSense独自

2017年2月28日

英語リスニングおすすめ動画:How streets, road, and avenues are different



道路についての呼び方、日本語でも「~通り」「~街道」「~道路」「~道」「~高速道」などなどありますけど、英語でもいろいろ有るようです。

まずは単純に、roadは2点をつなぐものならなんでもとりあえずそう呼べる、wayはroadから外れた小さい横道。
で、だんだん複雑になってきます。
有名なのはStreetとAvenueですが、これらはそれぞれ直交するんだそうです。
東西南北のどちらに走っているかは都市によりますが、ニューヨークではAvenueが南北、Streetが東西のようですね。

え~、はっきり申し上げまして前提知識無しにこの話しについて行こうとすると、僕は頭がパンクしましたので、先に道路に関する基礎知識を調べてから観ることをおすすめします。
だいたいこの辺とか。

https://www.reddit.com/r/explainlikeimfive/comments/2me7l2/eli5_whats_the_difference_between_an_ave_rd_st_ln/
http://www.tt.em-net.ne.jp/~taihaku/geography/column/roadname.html

全部では無いですが、だいたい説明が載っていますので、動画を見ながら併せて観ていくと分かりやすいかと。

まぁ、それにしてもいろいろな呼び方がある物で。
これはやはりアメリカは車社会で、道路の持つ意味が大きいと言うことでしょうか。
例外もありますし、一気に知らない単語がいろいろ出過ぎて、おなかいっぱいの動画ですが、トリビアとしては面白いですね。

英語的には、道路の単語のバリエーションの他、perpendicular(直交する)など、難しめの単語も出てきて勉強しがいがあります。
字幕付きなので、字幕と、前述の道路の説明サイトを一緒に参照しながら観ると楽しめるかな。

0 件のコメント: