無料でWordpressも使えるレンタルサーバーHostingerで急にアカウント停止処分。

ん~、まぁ無料だから何とも言えないですけどね。

Hostingerという無料で使えるレンタルサーバーとやらに登録してみました。
どうして無料で使えるのか理屈は分かりませんが。
容量制限なんかはあるものの、Wordpressも比較的簡単に導入できるということで、ものは試しというレベルです。

それでWordpressを入れてブログサイト作ってみたのですが、なんと突然のアカウント停止処分。
セキュリティ上の理由ということで、サイトのログだと「Reason:abuse」となっています。
悪用?ってこと?

全く身に覚えが無いし。

まぁ、正直、一銭も払ってないんでタラタラ文句を言えたギリでもないような気はしますが、サービスとして無料提供を決めたのなら、ちゃんとやった方が良いんじゃ無い?とか思ったりします。

なんだろね、これ。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所