【kickstarter】自転車をスマート化! SmartHalo

世の中なんでもスマート化の時代。
自転車だってもっとスマートになってもいいはず!
ということで気になっているのがこれ。SmartHalo。



ママチャリでもいいけど、ロードバイクやクロスバイクといったスポーツ用自転車での使用を主に想定しているものだと思う。
うたっている機能は5つ。

1.ナビ機能
2.トラッキング機能
3.ライト
4.着信アラート機能
5.盗難防止機能


実はどれも目新しいものではないが、一つ一つがスマホとの連携などでより賢く便利になっているのがSmartHaloのうりとなっている。


1.ナビ機能

スマホと連携するナビ機能。
遠出するにはどうしてもこういうものが必要だよね。
カーナビはもはや普通の装備になっているけど、自転車用はまだまだ発展途上。
スマホのナビアプリはいい線いっている気がするが、遠出する場合にバッテリーに不安がある。
Garminなどから自転車用のナビ機能を持ったサイクルコンピュータ(サイコン)も出ているが高級だし、地図の更新とかもめんどいよね。
SmartHaloはスマホで行き先を設定した後は、SmartHaloのライトで曲がる方向を示すという方式が面白い。
↓右に曲がる場合、こんな感じ。



地図が表示されたってどうせ走行中には見られないんだし、カーナビのように音声で案内されても自転車では聞き取りづらいと思われるので、この方式は便利そう。
スマホと通信し続けるようだしGPSも使うと思うが、スマホの画面はオフでいいので、スマホのナビアプリを使い続けるよりはバッテリーにも優しいだろう。


2.トラッキング機能



時間・距離・高低差などを記録してくれる。
こういうのはいわゆるサイコンの主な機能であってスポーツバイク乗りはかなりな確率で装備済みだと思うが、一つに統合できるに越したことはない。
バックアップとして二つ使うにしても、これが一つ分ならサイコンは一つで良くなるし。
ケイデンス(車輪の回転数)と心拍に対応すればなお良し、他社のログサービスにデータがアップできれば完璧。


3.ライト
フロントライトの機能も内蔵している。
しかも加速度センサーなどと連携して、駐輪したら自動で消えるとか、暗くなったら自動で点灯するとか、スイッチのオンオフをユーザーがする必要のない仕組み。
スマートってこういうことだね!
↓止まると勝手に消える



4.着信アラート機能
電話の着信があったら分かるようになっている。
バッグに入れてたらバイブでも気づかないだろうから、まぁ便利。
それと天気が荒れそうな場合にもアラートを出してくれるみたい。



5.盗難防止機能
高級自転車乗りの最大の恐怖が盗難。
こういう自転車は軽くて高価で、盗む方にとってみればおいしいのだろう。
ほんと自転車盗難はかなり深刻な問題で、盗難防止のアイディアはいくらあってもいい。
搭載しているセンサー類を使って不審な揺れを検知するとアラームが鳴る仕組みのようだ。




ちょっと大きいかなって感じもするんだけど、デザイン面はこれから製品化に向けてブラッシュアップされることを期待。
機能的には非常に便利そうで、予価$149(2万円弱くらい?)なら高くないと思う。
いろいろ兼ねるからね。

SmartHaloはkickstarterで2015/9/24まで受付中。
https://www.kickstarter.com/projects/1106460188/smarthalo-turn-your-bike-into-a-smart-bike?ref=category_popular

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Healbe Gobeが来た! ファースト レビュー。