手帳型Zenfone 2 Laser用ケースの決定版!(いいすぎ?w)

iPhone5sからZenfone 2 Laserに変えて一番困ったのはサイズね。
画面が大きくて見やすくなったのは良いんだけど、ポケットに入れるとかさばる。

んで、どうせかさばるなら、いっそ手帳型にして定期券をスマホケースに入れ、定期入れは持たないという選択肢を考えたわけです。

アイディア自体は成功で、定期入れが無くなった分、スマホの大きさは割と気にならなくなりました。

が、手帳型で定期が入るタイプのケースって、縦方向にカードを入れる物が多いんですよ。
これだとね、ケースを締めていても、カードが上から抜け落ちる可能性があるわけです。

実際に最初に使っていたのはこれ。



Amazonで何枚目かの写真をみて頂くと分かりますが、2枚分あるカード入れは、上に向けて開いてます。
しかもこのカードスロットがわりとゆるめ&滑る。
危ないなー、落ちそうだな~、と思っていたわけですが、先日ついにやってしまいました。。。

幸いすぐに見つかりまして事なきを得たのですが、これはいかんぞと。

そもそもこのカードスロットの向きが悪いんじゃ無いかと思うわけですよ。
縦向きじゃ無くて横向きなら、ケースを締めているときには落ちようが無いわけです。

で、新しく選んだのがこっち。


これも画像をクリックするとAmazonが開くので見て頂ければ分かりますが、カードは1枚しか入らない物の、口は横向き。
さらに内側向きです。
なので閉じていれば、カードのポケットが破れでもしない限り落ちようが無い、というもので。

見た目、ちょっと布っぽいですが、PUレザーという素材で(合皮?)、まぁ革というよりゴムっぽい手触りかな。
大事なのは、摩擦が結構ある、滑りづらい素材だって事。

カードが落ちづらい、どころか、むしろちょっとやそっとじゃ取り出せないと言っても良いレベル。(笑)
カードの取り出し口と反対側に切れ込みが入っていますが、ここからちょっと押して、カードの頭を出してから取り出す感じです。

これは安心。


ストラップは長めで、好みはあれど、僕には使いやすい。
ストラップホールが上下にあるので、好みに応じて位置を変えられます。
バンドが本体側に付いているため、開いた時やや操作に邪魔かなと感じますが、仕方ないかな。

ケース全体が滑りづらい手触りなので、ストラップ無しでも安心感有ります。
なかなか良いモノでした。

Amazon限定らしいのですが、色もいくつかあって、赤とかオシャレかも。



コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所