AdSense独自

2015年9月25日

Healbe GoBeのいいとこわるいとこ。

さて、不具合交換の中断期間1ヶ月を挟んで、2〜3週間使ったでしょうか、Healbe GoBe。
レビューの中間まとめとして、ここまでで気づいたいいところ、悪いところをまとめてみたい。


■■悪いところ

■1.毎日充電が必要
2日くらいはなんとかもつとかもたないとか、そんな感じですが、バッテリー切れを避けて安心して使うには毎日の充電が必要かなという感じ。
しかし、当然充電中は何もトラッキングできず、その日のデータが不完全に。
つまるところ、毎日のデータが不完全なわけで。(笑)

GoBeは常にトラッキングし続けて消費カロリーと摂取カロリーを比較するコンセプトなのにこれはやや致命的かなと思うわけです。
まぁもっともどっちにしてもデータは大体だと思って記録できた分だけで楽しめばいいんですけどね。

ちなみにGoBeは、一つのスマホアプリに対して5台までデバイスが登録できるようになっているようです。
これは推測ですが、途切れなくデータを取りたかったら、最低2台用意して、充電中はもう一台を使えということなのかしら?
それはどうも、、、ね。


■2.摂取カロリーの数値がビミョー
なんか使い方間違ってるのかと思っちゃうくらい微妙。
どう微妙かというと、大体どの食事も600kcal〜700kcalの間くらいになるのね。
僕は朝食は6枚切りのトースト(マーガリン・ジャム)とヨーグルト(ダノンビオ1カップ)の場合が多いですが、これで約600kcalとでる。
多すぎるよね。
昼、例えばデニーズのランチ、メニューだと1000kcalくらいあるけど、これも600kcalちょい。
少なすぎるよね。

あえてプラスに考えるなら、トータルするとプラマイゼロに近い。
しかし、なんとなくしっくりこない数値だ。
あと、ボタンを押すのをよく忘れる。


■3.食事のトラッキングのボタンを押すのを忘れがち
はい、私が悪いです。(笑)
GoBeは、食事のトラッキングをするために本体のボタンを押す必要があります。
が、食事の時にこれをするのを忘れちゃうんですよね。
一応救済があって、あとでアプリを開いた時に、アプリが食事をした可能性があると判断した時間帯について、確認画面が出ます。
しかしこれもイマイチで、ワンチャンスのみ。
うっかり×(食事してない)を選んでしまうと、選び直せません。
しかも、食事をした正確な時間なんて、10分・20分単位で覚えてません。
さらにいうと、この確認画面、出ない時もあり。。。。
そんなこんなで、今日も僕は朝食しかとっていないというログになってます。(笑)

・・・おーい、全自動じゃなかったのかい?



■4.心拍計は運動時の激しい数値の上昇を捉えられない
ジムのクロストレーナーでの運動中につけていたんですけどね、ジムの有酸素系マシンってのは持ち手のところで心拍を計る機能があるのですが、130を超える心拍を数分間維持した運動を行ったけど、後でGoBeの記録を見てみるとせいぜい90台なんだよね。
何分ごとに心拍を記録しているのかわからないけど、20分以上は心拍100を超えていたのだがなぁ。
運動時の心拍をリアルタイムで観られるようにはできていないようです。

※リアルタイムでは見られないし、この時に不正確だったのは事実だけど、なるべく肌に密着させることである程度精度は上げられるようです(Healbe GoBeの悪いところについて訂正


いやいや、なんか悪い点ばかり書いてしまった。
まぁ、正直まだまだ感が漂うのでしょうがないが。

一ついい点を書きたい。

■■いいところ

■1.睡眠トラッキングはおもしろい
睡眠のトラッキングは自動で、昼寝程度でもある程度まとまった時間なら睡眠とみなしてトラッキングする模様。
レム・ノンレム睡眠とか心拍の状態とか、記録としてはなかなかおもしろい。
ただ、僕の場合、睡眠時は心拍が基本50台らしいので、BRADYCARDIAがつきまくる。
これは徐脈というらしくて、心拍数が低すぎる可能性があるよ、というサインだが、普段から60を下回っていることが多く、ジョギングをしていたりして心肺機能が上がっている場合はよくあることのようだ。
健康診断で何も言われたことないし、あんまり気にしていない。


そんなわけで、特にGoBeのメイン機能である、摂取カロリーのところは気になる。
もっと使ってみないとわからないし、ファームウェアの改良なんかで変わるのかもしれないけどね。
っていうか、僕の使い方、間違ってないんだろうか、本当に。



--レビュー一覧はこちら
Healbe Gobeレビュー目次

0 件のコメント: