大人の英会話倶楽部初体験

DMM英会話での学習は継続中ですが、大人の英会話倶楽部という別のオンラインスクールを体験してみました。
なぜなら、週末など時間がまとまって開いた場合に、まとめてレッスンを受けたいから。
DMM英会話は1日1回とか、1日あたりの回数が決まっているプランのみなので、週末にまとめて受講するとかはできないんだよね。
大人の英会話倶楽部は完全チケット制(ポイント制)のプランがあって、購入したポイントは90日有効、まとめて使ってもチビチビ使ってもいいというシステム。
なので、基本はDMMで続けて、たまにまとめて受けたいときに大人の英会話倶楽部を利用するというやり方を検討している次第。

ま、オンライン英会話はまずは無料体験してみないとね!ってことで、とりあえず登録。

登録すると無料体験分として760ポイントがもらえます。
1レッスンは基本通りの25分。
消費するポイントが先生によって違って、190ポイントの先生なら、4回体験できるってことみたい。
体験は大体2回のところが多いから、これは太っ腹だね。

レッスン受講可能時間は8時から24時とちょっと短い。
せめて25時くらいまでやってると嬉しいんだけどな〜、と思うけどね。


使用する教材はいろいろ市販のものが紹介されているほか、少しだけだけどオリジナルの無料教材もある。
あるいはオンラインの記事などを探してきたりしてフリートークするとか、その辺はDMMと変わらないかな。
DMMは質はともかくオリジナルの教材数がかなり多い上に、教材用に編集したニュース記事を毎日更新してくれるので、ポイント高い。


とりあえずよくわからないので、予約後のメッセージで体験であることを伝え、なんか適当によろしく!的なことでお願いした。

レッスンは簡単に自己紹介をした後、フリートーク的な感じで進めてくれた。
自己紹介の延長という感じかな。
ただ、話の区切りがつくごとに、先生が僕の話した英語をいちいち訂正してくれるのはすごいと思った。
この先生だけなのかわからないけど、どうやらこっちの発言をメモっているらしく、文法のミスを正した文を送ってくれたり、違う言い回しを教えてくれたりする。

DMMはどちらかというと、だいたい通じていれば流しちゃって、よりたくさん話をするという方針で進める先生がおおい(というかそういう先生しか会ったことない)。
もちろん訂正はしてくれるけど、細かい文法の訂正よりも、たくさん発話するという点に重きを置いているように思う。
大人の英会話倶楽部はいちいち訂正してくれる分、話の流れはそこで少し切れるし、25分で訂正しながらだと、そんなに話題が広がらない。
勉強した!という気にはなるけどね。

どちらが効率的かはわからない。
っていうか、多分両方必要なので、この併用は結構相性がいいかもと思った。
続けて明日も別の先生の体験を予約したので、同じ方針なのかどうかは確かめてみたい。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Healbe Gobeが来た! ファースト レビュー。