レビュー:AmiigoとFitbitOneの歩数・カロリーデータ比較

Amiigoとfitbit oneの歩数とカロリーのデータを比べてみた。
条件は下記の通り

●身につけていた時間はほぼ同じ(一日中・睡眠時含む)
●Amiigoは、外出時はシューポッドも使用
●20分強、自転車に乗ったが、Amiigoでワークアウトのトラッキングは使用していない。ただ、付けていただけ。


■■歩数
Fitbit One:16428
Amiigo:15194
※Amiigoはホーム画面の左上には「13652」と表示されているが、ホーム下のタイムラインの歩数は15194となっている。
たまたま何らか不具合的なものでずれたのか、毎日ずれるのか分からないが、タイムラインを採用した。

■■消費カロリー
Fitbit One:2394
Amiigo:1770


さて、歩数から。
1割未満の違いで、まぁこれは誤差と言って良い範囲と思う。
過去にiPhoneアプリの万歩計とも比べてきたけど、FitbitOneは歩数が多めに出る傾向があるように感じる。
一日だけでは何とも言えないけどね。
今回はシューポッドありで使った。
説明によると歩数のカウントはシューポッド不要だが、使うとより正確に計測できるとのことなので、今度は無しの場合でも比べてみたい。

また、自転車に乗っている間の動作をどう認識しているかの違いもあると思う。
単純に歩きだけの日でも比べてみたいね。

気になるのはAmiigoの歩数は15194と13652のどちらが正しいのかと言うこと。
一番最初の画面で大きく出てるのは13652なんだよね。
でも、詳しい画面では15194とでる。
何らかの原因で、最後の同期が反映されてないんじゃないかと思うけど、あくまで想像に過ぎない。
毎日そういう状態なら改善するか、仕様についての説明が欲しいところ。


次にカロリー。
結構大きい差が出た。
ただ、カロリーについては元々相当大雑把だと思っているので、ぶっちゃけどっちも信用してない。(笑)
基礎代謝量なんかは人によって相当違うみたいなので、これホントなんとも言えないんだよね。

ただ、一応年齢や背格好、生活習慣から概算すると、僕の場合は1日1700キロカロリーくらいが普通みたいなので、Amiigoの方が正しいのかもしれない。
Amiigoは心拍や皮膚温度も測っているようなので、取ってるデータ的にはFitbitOneより優位だし。
あとはどうやって計算しているかだけどね。


いずれにしても、正直、おもちゃ以上の期待をしていなかったAmiigoですけど、なかなかちゃんとデータを取っているっぽい。
またいろいろ比べてみることにします。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Healbe Gobeが来た! ファースト レビュー。