AdSense独自

2017年3月3日

英語リスニングおすすめ動画:Why We Were Forced to Play the Recorder




リコーダー!
懐かしいですね~、小学校の時やりました。

動画によると、「アメリカ育ちならみんな子どもの時やらされただろう」ということで、アメリカも状況は同じようです。

リコーダーって元々木製の高級品で、ヴィヴァルディとかバッハが専用の曲を書くほどであり、フルートの仲間なんだって。

それがプラスチックで作られるようになって普及品になり、ドイツの作曲家カール・オルフが学校教育に導入したんだそうです。
まぁ、リードや弦を使わないので、確かに簡単といえば簡単だけれども。

なんとなく、こういう強制的にみんなが同じ楽器をやるとかって、日本的な感じがしていましたが、欧米でも同じだって言うことの方に驚きました。
(ドイツ人作曲家が導入したんだから、ドイツもだよね??)
アメリカ人と、子どもの頃のリコーダーの思い出で語り合えるかも知れませんね。(笑)

短くテーマも明快で聞き取りやすい英語です。

0 件のコメント: