英語リスニングおすすめ動画:Sesame Street: Cookie Monster Makes Kermit Mad




セサミストリートのショート、かなり古い物っぽいですね。
カエルのカーミットは、セサミの産みの親、ジム・ヘンソンがやってるやつみたいです。

カーミットが感情について説明しようとするのですが、何でも食べてしまうクッキーモンスターが来て、ニコニコ顔を食べてしまったので激怒。

happy、mad、sadなどの基本的なことについて話していますが、元々早口のカーミットが怒り狂ってまくしたてるところは初心者にはムリゲーですが(笑)、Webでは0.5倍速などで聴けますので、はじめは速度を落として攻略すると良いでしょう。

しかし、さすがセサミ。
カーミットはどんなに怒っても、汚い言葉は使いません。
英語での起こりかたの参考になるかも。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所