AdSense独自

2017年3月3日

Netflixのダウンロードでエラー BRL 22005

Netflixでのコンテンツのダウンロードがなんだか調子が悪くて、だましだまし使っていたのですが、先ほど「コンテンツが多すぎます」というエラーが出て、もうこれはダメだなーと思ったわけです。

メッセージの最後にエラーコードが付いていて、BRL.22005となっています。

Netflixのサポートは電話とチャットがあって、チャット(英語)で対応してもらいました。

結論としては、なんだかダウンロードがうまくいかなかったときの履歴がおかしくなるようで、端末にはコンテンツが2個しかないのに、サポートの人が観たアカウント側のデータだと23個も持っていることになっていたんだとか。

これを向こう側でクリアしてもらった後、アプリを落として起動し直したらあっさり解決。2~3分でした。

ダウンロードの途中でWifiエリアから出ちゃったりしたのがことの始まりなのかな?
それともアプリ側の不具合?
分からないけど、どこかのタイミングで、ダウンロードの状態管理がサーバーとアプリで整合性がとれなくなってたんでしょうねぇ。

とにかく、エラーのコード番号を伝えて、アカウントをリセットしてくれと伝えれば治るのでは無いかと思います。

0 件のコメント: