AdSense独自

2017年3月24日

英語リスニングおすすめ動画:Engineering the Most Annoying Sound Ever




自動車の正面衝突を回避するための警告音を作成したCarryl Baldwinさんのお話。

動画の冒頭でも出ているとおり、お知らせレベルのものも含めると、僕らの生活にはいろいろなアラート音があります。
目覚まし時計、電子レンジの音、冷蔵庫のドアが開けっ放しのときの音、もっと深刻なものだと乱気流の警告音とか。日本で近年有名になったのは、緊急地震速報でしょうか。

ユーザーに対する警告の緊急度によりますが、とにかくすぐに気づいてもらわないといけない場合には、他の環境音と確実に区別できて、不愉快である必要があります。
心地よい音では警告だと分かりませんからね。
中途半端な警告音は、音がないよりも危険なんだそうです。

英語は結構早口なのと、ナレーターとCarrylさんのしゃべりが文の途中でくっつけられていて、テンポが良いけど難易度は高めです。

0 件のコメント: