Fitbit Oneって、前より水没に強くなった?(個人の感想です)

何を隠そう、Fitbitを買うこと4回+不良交換1回で、我が家には使えない物も含めて5つのFitbitOneがあります。(笑)

1個目→頻繁にフリーズするので不良交換
2個目→水没
3個目→紛失(腰に付けてたのがいつの間にか無くなった)
4個目→現在使用中
5個目→妻にプレゼント

つーことで、どんだけ好きなんだよって感じですが。
まぁ、一通りトラブルも経験しているってところですね。


で、水没の話。

2個目は水没でお亡くなりになりました。
腰に付けるトラッカーの宿命で、着替えの時にズボンから外し忘れたのよね。
で、洗濯しちゃった、と。

このタイプのミスは世界共通のようで、Fitbitの公式サイトのヘルプにも「I washed my tracker(トラッカーを洗濯してしまいました)」という項目があります。

このヘルプによると

1.ボウル一杯のお米の中に24時間入れよ。そうすれば乾く。
2.リスタートを試みよ。
3.ダメならサポートに連絡してね。

となっております。
米文化の国、ニッポン在住の身としては、お米ってそういうモンじゃない!と思っちゃうのよね。
お米はもったいないのでシリカゲルで乾燥して復旧を試みましたがダメ。。。

サポートに連絡したら何をしてくれるのかよく分からないけど、完全にユーザー責任だし交換してくれるとは思えないので、その時はあきらめて新しいのを買いました。

あれから早3年。
またやってしまったわけですよ、洗濯。(T_T)


しかしなんと、洗濯後、まったく何事も無かったかのように使える!

しかも実はですね、2ヵ月ほど前、妻もプレゼントしたばかりのOneを洗濯してまして(笑)、大丈夫だったと言ってたんですよ。
僕は前にダメだったことがあったので、洗濯したって言っても、気づいてすぐ取り出して、ほとんど濡れなかったんじゃないかと勝手に思っていましたが、どうやらガッツリ洗濯してしまっても大丈夫だったようです。


さて、あくまでタイトルに書いたとおり、通販番組で言うところの、「個人の感想です」ってやつです。(笑)
公式に保証されているわけではないですが、どうやら水没に強くなったのでは無いか、と思っています。


最近ChargeHRを買った僕ですが、ChargeHRみたいなブレスレット型の良いところは間違って洗濯するというのがさけられるところですね。
その代わりいかんともしがたい存在感に、特に夏は悩みますが。

以上、もしかしてFitbit Oneが少し仕様変更していて水没に強くなったんじゃ無いかというお話しでした。
よい子は試さないように。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。