Parrot Zik3.0が発表されてた。

Zik2.0ユーザーですが、昨日アプリのアップデートがあって、何かと思ったら、Zik3.0対応とのことで。
知らなかったけど、3.0が出るんですね。(出たのかな?)

一見、初代ZikからZik2.0に変わったとき程の変化は無さそう。
大きく違うところは


●ワイヤレス充電ができるようになった。
●USB DAC機能付き
●ハウジングのデザインがクロコダイル調、ステッチ調に。(黒のみ従来と同じものあり)

というところ?
ノイズキャンセリングもパワーアップしているらしいけど。

個人的にはどの改善点にも惹かれないなぁ。(笑)
専用の充電器が必要なワイヤレス充電は逆にめんどくさい。
従来通りの優先充電にも対応すると言うことなので、専用充電器が無くても充電はできるけど、優先でいいや。
Zikはあまり充電が持たないので、家でも出先でも、無くなったときにすぐ充電できるのが大事なのでね。

USB DACは、ノートパソコンとかで聞くなら良いかもね。
192kHz-24bitのいわゆるハイレゾに対応するということで、外だけじゃなく室内でゆっくり聞く用途にも使えるよって事だと思う。
USBでデジタルの音楽データをZikが受信して、Zik内でアナログに変換するのでPC内の電気ノイズの影響を受けないからね。

音にこだわる人はPCにヘッドフォンを直につながずに、DACを使ってるかもしれないけど、ヘッドフォンとDACが一体化しているのは持ち運びには便利だ。

とはいえ、これも僕は使わないな。
Zikは長時間装着していると、頭とか耳が痛くなるので。(^_^;

デザインの変更は、、、まぁ好みだけど、クロコダイルとかはむしろイヤだ。
というわけで、改善点にはあまり惹かれないけど、Zikが良いヘッドフォンであることは確か。
2.0を持っている人が買い替えるほどではないけど、まだ持ってない人にはお勧めできると思うのね。

3.0っていうからちょっと批判的になっちゃうんだけど、2.5くらいにしておけば良かったのに。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。