AdSense独自

2015年6月4日

Kindleおすすめ本 探偵の探偵シリーズ

万能鑑定士Qから入って、千里眼シリーズと、最近一番よく読んでいる松岡圭祐さんの新しいシリーズ、「探偵の探偵」。 今のところ3巻まで出ていますが、読み始めたら止まらず、1~3巻まで連続一気読みでした。

   

万能鑑定士Qシリーズは、人の死なないミステリということで気軽に楽しめるエンタメですが、探偵の探偵は死にまくるし、かなり過激な暴力シーンが続き、ちょっと人を選ぶ感じもあります。
登場人物の設定の暗さに若干引くし、そこまで追い込まなくても良いんじゃ無いかなと言う気もしますが、まぁ、虚構と言うことで割り切れれば良いかな。

万能鑑定士Q的なライトな感じを求めて読むとびっくりすると思うんだけど、主人公を応援したくなるストーリー回しは松岡さんらしく、グイグイ読ませてやめられません。

千里眼シリーズが気に入ったならこちらも行けるかと。

0 件のコメント: