ポケットに入る画期的な洗濯機! Dolfi: Next Gen Washing Device 【indiegogo】

洗濯機といえば、でかい、うるさいってもんだとばかり思い込んでいたけど、実は違った! いやぁ、常識を覆すってのはこういうことだなと。 これだよ、これ!



大きさは手のひらサイズ。石けんくらいな感じかな。
仕組みとしては言われれば単純。
Dolfiのスイッチを入れると超音波が出て汚れを落とす仕組み。
街中でよく見かけるメガネの汚れを落とす機械と同じかな。


超音波で繊維の奥についている汚れも落とすと言っています。
メリットとしては

・静か
・水と時間を節約できる(?)
・デリケートな衣類にも使える
・持ち運べる

という感じかな。
水と時間を節約できるというのはまぁ、ちょっとよく分からないけど。
全自動洗濯機はすすいだり脱水したりを自動でやってくれるけど、これはそこは自分でやるんだろうし。

手洗いのマークも気にしなくて良いというのは良いな。
全自動洗濯機より確実に衣類の痛みは少ないはず。
変形や縮んだりというのもない、と言っている。しわにもならないよね。
しわになりやすいシャツとかネクタイ、ニット系なんかには良いと思う。
あと、夜中にちょっと追加で洗濯したいときとかね。

リュックとか帽子とか靴とか、洗濯機に入れるのはためらわれるようなものにも使えると良いんだけどな~。

ちなみに使い方はこんな感じ。

1.服を水に入れる。
2.洗剤を入れる。
3.Dolfiを入れる。
4.スイッチを入れる。

30~40分くらいで終了。
まぁ、簡単ちゃあ簡単だけど、この後洗剤をすすいだり、水を切る必要はあるよね。
サイトでも全自動洗濯機を完全に置き換えるものではないという記載がある。


一度に洗濯できる量は1~2kgくらいを想定とのこと。
旅行用を想定しているため、世界中の電源で使用可能とのこと。(まじか?)


僕はあまり旅行に行かないから、持ち運べるという点には惹かれない。
だけど、今までって、洗濯はだいたい朝1回やるものだったんだけど、その後、ちょっと追加でやりたいものが出てくるときってあるんだよね。
そうすると、次の朝まで待つか、少量でもう一回洗濯機回すかってことになるんだけど、汚れ物を長時間放置するのも気乗りしないし、洗濯機回すとうるさいし、水をかなり使うしでためらっていた。

そういう場合にこれはかなり良い解決策になるんじゃないかと。

Dolfi: Next Gen Washing DeviceはIndeigogoで2015/2/19まで受付中!
http://igg.me/at/dolfi/x/2504760

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Healbe Gobeが来た! ファースト レビュー。