DMM英会話を1500分やって分かったこと。

スカイプ英会話教室のDMM英会話は、半額期間が終わりましたが、最後の更新で1日2回コースに変更しまして、ガッツリ取組中です。 半額期間終わったので次の更新のタイミングで1日1回に戻しますけどね。 ■1日2コマについて 僕は結構仕事も忙しい方で、帰宅時間が遅いこともあって、1日2コマを続けるのは時間的には結構大変です。 楽しいし、上達が実感できてること、さらに、今月だけというゴールが見えているから続けられているという面もあります。 他の時間との兼ね合いですが、1日2コマとなるとかなり気合い入れる必要があるかなという感じです。 とはいえ、やりようではあるかもしません。 僕は結構予習・復習をきちっとしたいタイプで、2コマだと準備の時間も倍になるわけで、そこが大変。 あんまり準備しないとか、フリートークでさらっと勉強するとか、そういうスタイルだったら負担は少ないかな。 ただ、個人的な意見としては、それなら1コマで予習・復習に時間を割いた方が英会話の上達には良いと思いますけどね。 それと、僕は基本2コマは違う先生を受講しています。 1回だけ連続して50分のレッスンを受けたのですが、時間の余裕は有るものの、密度は下がるような気もするし。 いろいろな先生と話すことも大事だと思っているので。 そもそも僕が2コマにしたかった理由は、基本的にお世話になっている先生を継続して受けつつ、新しい先生を開拓することでしたから、やっぱりそれぞれ違う先生にするのが好みですね。 そういえば先日、先生都合のキャンセルでチケットを1枚手に入れました。 今度の週末にでも、初の1日3コマに挑戦してみようかな。(笑) 1時間半くらい英語のみの時間を過ごすと相当英語モードになりそう。 ■上達度 主観的判断ではありますが、英語がかなり出てくるようになりました。 最初の頃良く指摘されていた時制・単数複数の変化のミスなどは減りました。 一応、たまにレッスンを録画していて、比べているのですが、多分少しは良くなってると自分で思える感じ。 ただ、やっぱり内容によって上手く説明できないことがあります。 話したい内容を表す語彙を持ってないとダメなんですよね。 そういう弱点が見えてきたので、しばらくボキャブラリービルディングに時間を割くつもりでいます。 英会話レッスンはスポーツで言えば試合。 練習でやってきたスキルを出す場です。 試合では全てのスキルが必要なわけで、その結果、自分の長所・短所が分かってくる。 そしたら短所を補っていくような勉強をすれば良いわけですね。 教材のレベルで言うと、最初はDMMが用意した中級素材をつかってやっていました。 これが2/3くらい。おそらく1000分くらいです。 途中、レベルアップしようと思って上級素材にシフト。 これは5回くらいしかやってません。 最近は毎日更新されるデイリーニュース素材と、自分で拾ってきたニュースやブログ記事、たまにテーマ無し&完全先生任せのフリートーク、という感じです。 中級のテキストに四苦八苦していた頃に比べたらやっぱり上達したんだろうね。 とりあえず1500分やってみて言えることは、確実に英会話は上達するということ。 ただ、上達したいと思うなら、レッスン以外の努力も必要だろうと強く思います。 まぁ、これは目的の違いで、そんなに上達しなくてもいいから英会話学習を楽しみたい場合はゆっくりやればいいですね。 まだまだ今年も頑張っていきます!

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所