日本人は実は英語が得意なんじゃないかと思う。

日本人って概して英語に対して苦手意識がありますよね。
でも、最近、日本人は実はかなり高い英語の潜在力を持っているのではないかと思い始めました。
要するに潜在力を解き放てばいいだけ。

日本人が潜在的に高い英語力を持っていると考える理由は主に学校教育のおかげだと思います。
昔から中学校から英語は必修でしたし、最近では小学校でも英語をやってます。
確かに学校教育だけではなかなか話せるようにはならないんですが、知識としては文法・単語とも結構なレベルのものを教えこまれているんです。

で、スカイプ英会話に話が繋がるんですが、スカイプの英会話教室ってのはだいたい1回25分、そんなに長くありません。
まぁ毎日受講すればかなりの積み重ねにはなりますが、それでも、この短いレッスンが日本人に効果的なのは、基本的な英語の知識をあらかじめ持っているからだと思います。
日本人に不足しているのは会話する機会なんですよね。
たとえ短くても、能動的に会話する練習をしていくことで、一気に今までストックしていた知識が身を結ぶんです。

だから僕は本当にスカイプ英会話はおすすめだと思っています。
1ヶ月数千円から始められるんですから、やらないてはありません。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所