英語学習 洋書オーディオブックに挑戦

英語のリスニング力を鍛えるにあたって、なるべくたくさんの英語を聞きたいと思っているんですが、同じのを何度も聞いていても飽きるし。
仕事中のBGMに聴きたいので、そんなに難しくなくて(スクリプトと見比べなくても理解できて)そこそこゆっくりめなライトな内容のモノがベストです。

普段はNHKラジオのエンジョイ・シンプル・イングリッシュをずっと聴いているんですが、今回オーディオブックに挑戦してみました。
といっても買ったのは子ども向けのもの。 
単語も難しくないし。

今回のチョイスはこちら。

■Frog and Toad Are Friends
https://itunes.apple.com/jp/audiobook/frog-toad-are-friends-unabridged/id280918953

これ、日本でも有名ですよね?
かえるくんとがまくん ふたりはともだちってやつです。
確か小学校の時に教科書に載っていたような。

簡単な単語のみで、ナレーションのスピードもゆっくり。発音もはっきりしていて聞き取りやすいです。
再生時間は約25分。

このシリーズは他にもあるので、そのうち買ってみようと思います。

英語の勉強は、勉強用のつまらない素材だけでなく、内容そのものが面白いものを選ぶのがモチベーションの維持のためにも重要かと思います。
児童書のオーディオブック、くせになりそう。

・・・もちろんそのうち大人向けの本にレベルアップできるように頑張りたいんですけどね!

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所