AdSense独自

2014年11月21日

クラウドファウンディングMakuake

クラウドファンディングのサイトを見るのが好きで良く眺めてます。
斬新で挑戦的なテクノロジーがでてくると、おっ!って思いますよね。
まぁ、とはいえ、一時期よりおもしろみがなくなってきたなーと感じるのも事実。
似たようなものが増えてきちゃってね。

だいたい多いのは、ヘルストラッキング系のデバイス、鍵を探すBluetoothキーホルダー的なもの。短い充電ケーブルとかワイヤレス充電系もしくは小さいバッテリなどなど。

最近見慣れちゃったせいか、目新しいと感じるものは少ないです。
数ばっかり多いんだけどね。

さて、登録されているプロジェクトの数はKickstarterなどの海外サイトと比べるとグッと少ないものの、日本にもMakuakeなどのクラウドファウンディングサイトは存在してます。

でもまぁ、最初からこういうのもなんですけど、新しい技術を世に出そうという意欲的なベンチャーには、日本限定のクラウドファウンディングとか小さいところじゃなくて、海外に打って出て欲しいな。

とはいえ、数が少ないながらもなかなかおもしろいプロジェクトがあります。
例えばコレ

Siphon
ダサいLEDは終わりにしよう!フィラメントをLEDで再現、美しい電球を広めたい
https://www.makuake.com/project/siphon/


これはなんか、日本ならではの美しさがあるプロダクトが生まれそうです。


Makuakeは日本後で商品の説明も見られるし、支援もできるし、英語が苦手な方には敷居が低くていいですね。
数が少ないのは運営側が制限してたりするのかな?
海外のサイトみたいになんだかよく分からない変なプロジェクトが無さそうで、どのプロジェクトも魅力があるなと感じます。
海外のクラウドファウンディングは調達失敗した(しそうな)プロジェクトばかりで、まぁリアルっちゃあリアルだけど、玉石混淆な感じが否めない。
しかも、石が多いから、おもしろいプロジェクトを見つけるのも大変なんだよね。

ともかく、日本のクラウドファウンディングにも盛り上がって欲しいと思います。

0 件のコメント: