AdSense独自

2014年10月23日

Skypeのビデオチャットをmacで録画する Call Recorderレビュー。

スカイプで英会話を勉強しています。
ま、そのままでもいいんですけど、録画しておけば復習に役立つかなと思って。
やっぱり理解した気になるのと本当に理解するのは違うからね。
(Macの話です)

えーっと、フリーであるのかなぁと思ったんだけど、あるのかもしれないけど、やっぱり有料の方が簡単だった、という結論なので、フリーでお探しの方はごめんなさい。


■まずはQuickTimeを試す。
実はMacにもともとついてるQuickTimeは、画面録画という機能がある。
これを使えば画面の一部を録画すること自体は簡単に、無料でできる。
ただし問題が。
それは、重い、ってこと。
僕のMacBookAirがもう3年ものってこともあるんだろうけど、QuickTimeの画面録画をしているとファンがフル回転。
25分の英会話レッスンが終わる前にCPU溶けちゃうんじゃないかと思って心配だ。
それに、これが原因でスカイプがコマ落ちするかもしれないし。

■無料のものを探してみる
普段Windows使いの僕的な感覚では、大抵のことは探せば無料でできるんだけどね。
なんか簡単なのが見つからなかった。
そこで大人的解決ですよ。
探す時間がもったいないから、それなら金出すよ、と。(笑)

■そして出会ったのが「Call Recorder」
Call Recorderというソフト。
録画した画像にデモバージョンの印が入る他は機能が7日間試せる無料トライアルバージョンがあったので早速インストール。
設定も特に必要なくそのままでつかえて簡単、しかも重くないときた。
もう、この簡単さ、すばらしいね。
というわけで、晴れてSkypeの英会話レッスンの録画を行うことができましたとさ。


さて、それで今日早速試してみて、録画したファイルを見たんだけど、、、いやー、自分の英語力のなさにガッカリですよ。
自分の声が好きじゃないのはしょうがないとしてもだ、英語の発音が不明瞭でもう、聞いてて恥ずかしいわ。
ゆっくりでも、ネイティブと違ってもいい、とにかくなるべくはっきりと伝わりやすいように発音することが大事だと思いました。。。

0 件のコメント: