IngressでID名をリセットしてもらった時の話

Ingress、もう2ヵ月ほど楽しんでいますが、1つ気になっていたことがありまして。
それがユーザー名。コードネームっていうのが正しいのかな。
最初にコレを決める時に、自分のリアルネームは入れなかったのですが、ちょっと類推しやすい名前にしてしまいまして。
つまり、ちょっとマニアックなスポーツ選手の名前を使ったのですが、身近な人だと、僕がその選手を好きなことは知ってますので、変えたいなと。

これは自分で勝手には変更出来ません。
サポートに問い合わせを送る必要があります。

https://support.google.com/ingress/answer/2892252?hl=en&ref_topic=3261404&authuser=2

曰く
Codename changes are only allowed for players that accidentally input their real name or their activation code.

英語ですが、まぁ簡単に言うと、コードネームは実名とかアクティベーションコードとかを入れちゃった人だけ受け付けるよ、と。


要するにそれ以外は受け付けないからよろしく、ってことみたい。
僕の場合は実名じゃないんですが、その名前の入ったシャツをたまに着ているから実名に準じます!と英語で訴えました。

これ、審査が入るので結構時間がかかります。
で、ある朝(というか今朝)ingressを起動しようとしたところ、始めてアクセスした時と同じ画面が表示されました。
ユーザー登録をしなさいという画面が出ます。

コードネーム変更の件はすっかり忘れていたので、まぁ、なんかデータがおかしくなっちゃったのかもしれないからとりあえず登録してから、ログインし直すとかできないか見てみようと思い、適当にランダムな名前を入力。
すると、今までのプレー履歴が引き継がれたまま、先ほど登録された名前にコードネームが変更されました。(笑)

そんなわけでめでたくランダム英字という無難なコードネームに変更出来ましたとさ。

しかし、危うくまた実名とか入れちゃうところだった。
これがイレギュラーな処理であることはわかるけど、もうちょっと案内が欲しいかな。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

Healbe Gobeが来た! ファースト レビュー。