DMM英会話 無料体験1

DMM英会話の無料体験1回目。

DMMの特徴は、、、

●安い
●いろいろな国の講師が在籍
●講師の数も多いみたい
●無料テキストも充実

というところかな。
スカイプ英会話はフィリピンの方が講師をされている場合が多いように思います。
DMMもフィリピンの方がかなり多いですが、イギリス・アメリカ国籍を始め、セルビア、ボスニアなどいろいろ。
これはいろいろな文化に触れられる面白さがあるかも。

せっかくなのでフィリピンの方は避け、セルビアの方にお願いした。
QQ Englishのように日本語のガイダンスはない。
そのかわり、講師の方が典型的なレッスンの流れを説明しながら、初回レッスンをやってくれる。
(というか、多分QQ Englishの丁寧さが特別なんだろう)

講師歴10年のベテランの方ということで、僕の分かる限りではきれいな英語だと思った。
別にフィリピン人の訛りは僕は全然気にならないし、かわいらしい英語だと思っているけどね。
今回のセルビア人の方は本格的な英語だった。

初めての体験レッスンなので、教材のレベルも分からないから、予約時のメッセージで、選んでください、と書いた。
だが、この先生、サジェストはするけど、選ぶのは生徒さんだよー、ということで、ガイダンス的な説明も交えながら一緒に選んでくれた。

自己紹介しながらもレベルを見てくれてたみたいで、「Intermediate」を勧められた。
最初だからテキスト通りにやるけど、生徒さんによってはいらない練習は飛ばすのよねー、みたいな話を交えつつ無難に進行。
途中途中でテキストに関連した発展的な質問も飛んできたりしながら、きっちり25分でテキストの終わりまで持ってくるあたり、さすが。

最後は生徒側がスカイプの通話を終了する決まりになっているらしく、切ってくださいねー、と言われて終了。


そして終わってみての感想は…

●講師の質は高いと感じた
今回は講師歴が長い方を選んだせいもあってか、質は高いと感じた。
ただ、なんたらメソッドみたいな練習をする訳ではないので、途中途中で繰り出される半フリートークでうまく話が合うかどうか、が肝になりそうな感じ。

●予約がしやすい
QQ Englishの予約システムはどの講師に予約するかすごく迷う。
DMMは検索結果が人気順に表示されて選びやすい。
(人気の無い講師の方には申し訳ないんだけどね。こういう人気順って、上の方に予約が集中しちゃうと思うので、埋もれた名講師も多いはず)
かなり直前の時間になっても選択しやすい感じが良い。

●音質が悪い
講師の方は自宅からつないでいることが多いため、機材等の問題か、音質は良くない。
(画質もよくないが、それはどうでもいいので)
音が大きくなったり小さくなったりすることもあるし、そもそも聞き取りづらい感じがある。
この辺は専用のオフィスに講師を集めているらしいQQEnglishの方が良さそう。
もっともDMMも在宅でない講師もいらっしゃるようなのでそちらはもっと環境がいいかもしれない。


総じて、値段の割に悪くないと思った。
そりゃ多少こまごまとクオリティが下がる部分があるんだけど、講師の方の質で劣っているとは思えないし(1回でそこまで分かるのかという突っ込みはさておき)、とにかくたくさん話したいという欲求が満たせるのが大きい。

しまった、迷うなぁ。
もう一つ体験を申し込んでいるiTalkはDMEで申し込んでみたので、ガチガチのメソッドでやる授業と比較してどうかな。

続く。

--
オンラインのスカイプ英会話体験記(レビュー) 一覧はこちら
http://hcondo2000.blogspot.jp/2014/10/blog-post_10.html

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所