jQuery Quicksand Plugin

HTML ulをシームレスに入れ替えるQuicksandという記事で紹介されていたプラグイン。

記事のタイトルが分かりづらいけど、アイコンがページにiPhone的に並んでいて、ユーザーの操作で場所が入れ替わったり、条件によって一部アイコンが消えてその分場所が移動して詰まったりする。
まぁ、動作は実物を見たらすぐ分かりますけど。

こういうことが簡単にできるからjQueryステキ。

でも、いつか使ってみたいけど、いつ使って良いのかよく分からん。
jQuery使うときには、JavaScript非対応の環境をどうフォローするかは、よく検討する必要が有りますね。

コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所