kindle voyageにorigamiは必要か。

ipad retinaの解像度の高いディスプレイになれてしまったので、paperwhiteに我慢できず、voyageを買ってしまったわけですが。
voyageには純正ケースとして、origamiというケース(兼スタンド)が用意されています。
amazonのレビューを見ると賛否両論、というか、どちらかというと否が優勢な感じ?

ですが、もう、僕はあえて諸手を挙げての大賛成を表明したい!

●ケースを付けたら重くなって、せっかくのKindleの軽さが損なわれる。
あー、そうねー。
確かにKindle voyage自体がめちゃめちゃ軽いもんで、ケースの重さの比率がでかい。
iPadみたいにもともと600g以上あるとか(僕のは第三世代なので重い)、そういうのだとケースを付けてもそれほど重さが増した感じはしませんが、ケースを付けたら1.5倍になる、というと重く感じるのはうなずける。

でも、たかがか300gちょいですよ。
電車で読むにしたって、どうせ長くて数十分でしょ?
少なくとも僕にはこれが読書の支障になる重さとは思えなかったですね。

これは恐ろしく主観的なので、やってみないと何とも言えませんけど。


●Kindleって、立てる必要ある?
origamiのウリの1つはスタンドにもなること。
タブレット用ケースにはスタンド機能が付いているものが結構多いけど、eInkのkindleにはほとんど無いんですね。
どうやら手で持って読むからスタンドはあまり需要が無いということらしい。

けど、僕は食事しながら読むとき、スタンドが無いと困る。
スタンドが無いと両手が使えないじゃ無いか!
そうじゃなくても喫茶店とか自宅でリラックスして読むときだって、テーブルに立てて置いた方が楽って場合もある。

上述の重さの話とも関連するが、喫茶店で座って読んでるときに手で支えてるのが地味に無駄に思える。
ハンズフリー最強。

ということで、僕的にはスタンドは必須なんだよね。
要らないって思ってる人で、もし一度もやったことが無くてそう思っているなら、一度立てて使ってみて欲しいんだな。
きっと便利って思う人も居るはず。

それと、origamiは縦位置だけで無く、横位置でも立てられます。
これは(行儀とかは別として)、夜布団に横に寝そべって本を読むときに役立ちます。
端から見ると、相当ダメ人間感漂うとは思いますが、横向きに寝転がりながら読書するときに、本を支えなくて良いのは楽ちんです。


●高くない?
高いです。これはorigamiのネックです。
質感が良いし、スタンドのギミックが凝っているせいでしょうか。
半額だったら迷わず買いますが、まぁ、高いです。
これを買うんだったら本5冊は少なくとも買えるんじゃないかとか計算してしまうと二の足踏んじゃいます。
でも、origami、カッコイイし手触りがいい。
所有している満足感は確実にアップします。

そんなわけで、僕的には絶対オススメです。


コメント

このブログの人気の投稿

FacebookアプリのSMSアップデートの通知をオフにする

【解決!】InDesignのエラー「ファイルが存在しないか、ファイルへのアクセス権がないか、またはファイルが別のアプリケーションで使用されている可能性があります。」

Adobe Photoshop CS6の自動保存機能のファイル保存場所

子どもがマイクラPEで、友だちとオンラインマルチプレイをやりたいと言い出したときの話。

Healbe Gobeが来た! ファースト レビュー。